忍者ブログ
Admin | Write | Comment

電子コミックをスマホで読もう!

スマートフォンやケータイで読むコミックを紹介! すぐに無料立読みできちゃう! いつでもどこでもネット上のマンガ喫茶になる! 本屋に行かなくても、読みたい本がその場で、すぐに読めちゃう便利さ!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドラマになったコミック 「逃げるは恥だが役に立つ」

「逃げるは恥だが役に立つ」
TBS火曜ドラマ 夜10時放送  「逃げるは恥だが役に立つ」

ジャンル ラブコメ・作者 海野つなみ・出版社 講談社


あらすじ

大学院を出ながらも就職難で派遣社員になった森山みくりは、

いわゆる派遣切りに遭い、無職の身となってしまう。
求職中の娘を見かねた父は、
家事代行サービスを利用していた元部下・津崎平匡が折りよく
代行の会社を替えようとしていたところを頼み込んで、週1回の仕事を取り付けてくる
気難しい性格で、あまり他人に構われることを好まない津崎だったが、
みくりとは適度な距離感を保って良好な関係を築く。
だが、定年を機に田舎へ引っ越すという願望を両親が叶えることになり、
現状を維持したいみくりは津崎に「就職としての結婚」を持ちかけ、
その提案にメリットを感じた津崎は了承し、2人は契約結婚という道を選ぶ。

登場人物
森山 みくり(新垣 結衣)
25歳。就職活動で内定が貰えず就職浪人の道を選び大学院へ進学するも、再び全滅。
派遣社員になるが、派遣切りに遭う。
求職中の娘を見かねた父に紹介され、
父の元部下の津崎の家事代行サービスを請け負う。
名前は「ミクリ」という植物に由来する。
既婚者の兄の名も植物由来で「ちがや」という。
大学では心理学を学び、大学院で臨床心理士の資格を取得した。
妄想癖が少々あり、自分の現状を「徹子の部屋」や「情熱大陸」風に妄想する。
津崎と「契約結婚」をし、家事全般を請け負う「家政婦」となる。
津崎 平匡(星野 源)
36歳。みくりの父の元部下。
家事代行を依頼していた以前の会社の従業員にゴミをあさられたり、
大雑把過ぎたりし、嫌な思いをしたため、会社を替えようと検討していたところ、
みくりの父に求職中のみくりをねじ込まれ、受け入れた。
高熱で苦しんでいた時に、みくりの細やかな気遣いと優しさに触れ、癒される。
みくりと「契約結婚」をし、みくりの「雇用主」となる。
↓原作本はこちらをタップ↓


タイトル
PR

映画『デスノート Light up the NEW world』

実写映画版3作の続編

映画『デスノート Light up the NEW world』



劇場公開日 2016年10月29日


人気コミックを実写映画化した大ヒット作「デスノート」シリーズの続編。
前作から10年後、サイバーテロが頻発する超高度情報化社会を背景に、
6冊のデスノートを巡って繰り広げられる新たなバトルを描き出す。
名前を書かれた人間は必ず死亡する「デスノート」によって
凶悪犯たちを次々と死に追いやった「キラ」こと夜神月と、
世界的名探偵「L」の壮絶な頭脳戦から10年。
死神が人間界に再びデスノートをばらまき、
世界中が大混乱に陥った。
かつて夜神総一郎が立ち上げたデスノート対策本部では、
キラ事件に精通した三島をはじめとする特別チームの捜査官たちが、
真相を解明するべく奔走していた。

やがて「Lの正統な後継者」である私立探偵・竜崎が捜査に参加し、
人間界に6冊のデスノートが存在していることを突きとめる。
出演者には東出昌大、池松壮亮、菅田将暉ら若手が集結。



あらすじ

二人の天才・夜神月とLが世を去ってから10年、2016年の現世。
或る死神が再び地上にデスノートをもたらし、
前触れ無く人々が死んでいく恐怖の時代が再びやってきた。
キラ対策本部は「デスノート対策本部」と名を変えて存続しており、
新たなるメンバーがデスノートを発見確保するために奔走していた。
その中の一人・「三島創(みしま つくる)」は
「竜崎(りゅうざき)」と名乗る風変わりな青年と出会う。
彼こそは“ Lの正当後継者 ”であった。
竜崎はチーム捜査官たちにデスノートが地上に6冊存在することを明かし、
彼らと合流して捜査に協力し始めた。
その頃、ある部屋でネットワークを通し世界の行く末を眺めている若者・
「紫苑優輝(しえん ゆうき)」は行動を開始。
直後、全世界に“ キラウイルス ”と言う名のコンピュータウイルスが拡散し、
大混乱に陥る。
“ キラウイルス ”は各端末にメッセージを表示する。
「デスノートの所有者に次ぐ。速やかに私に差し出せ」
今度のデスノート所有者は誰なのか。
「死神」は所有者と共にいるのか。
6冊のデスノートが全て一つに集まった時、何が起きるのか。
謎に包まれた混迷の時代、三
人の天才たちは知力と死力を尽くし、熾烈なノート争奪戦に身を投じていく。



出演

三島創 - 東出昌大
デスノート対策本部特別チーム捜査官。
10年前のキラ事件を元に、デスノートを研究した自作のノートを持っている。
竜崎 - 池松壮亮
Lが遺した遺伝子を受け継いだ“ Lの正当後継者 ”。
デスノートによる新たな殺人には当初興味を持っていなかったが、
ノートが複数あると知るや犯罪者や
国家が私利私欲のために使うことへの危惧や死神達の意図への興味から、
デスノート対策本部特別チームに協力する。
紫苑優輝 - 菅田将暉
サイバーテロリストの青年。
自身の家族を殺した人物に「裁き」を下したキラに心酔しており、
「キラの復活」を目論む。
デスノートの保持者のひとりで、リュークのノートを持つ。
複雑かつ精巧に作られた折り紙細工をテーブルに飾っている。
七瀬聖 - 藤井美菜
デスノート対策本部特別チーム捜査官。
青井さくら - 川栄李奈
デスノートの保持者のひとり。
思想もなく無差別に殺人を繰り返す。
顔を合わせた相手の名前と寿命が見える「死神の目」を持つ。
松田桃太 - 青山草太
デスノート対策本部特別チーム主任。
対策本部のメンバー中、唯一10年前のキラ事件を経験した男。
黒元晋 - 竹井亮介
デスノート対策本部特別チーム捜査官。
浦上衛 - 大迫一平
デスノート対策本部特別チーム捜査官。
須加原順郎 - 金田明夫
デスノート対策本部責任者。
死神リューク(声) - 中村獅童
アーマ(声) - 沢城みゆき
死神。
弥海砂 - 戸田恵梨香
10年前のキラ事件において、
月が死神リュークによってデスノートに名前を書かれ死亡した後、
Lがノートを焼却処分したことで、ノートに関する記憶を失う。
現在は女優として活躍しているが、警察による監視は続いている。
御厨賢一 - 船越英一郎

デスノートの保持者のひとり。最高裁判事。


↓原作本はこちらをタップ↓


原作 大場つぐみ、小畑健  「DEATH NOTE」

タイトル
  

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

RSS

相互リンク

只今、相互リンクしてくださるブログ・サイト様を募集しております。 詳しくは、コメント欄より受け付けております。

最新コメント

バーコード

Copyright ©  -- 電子コミックをスマホで読もう! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / photo by Gaenseblumchen / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]